忍者ブログ
このブログが直接の原因で会社を辞めざるを得なくなった。。。 (古い順にUPしてあります)
<< 08  2018/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[181]  [182]  [183]  [184]  [185]  [186]  [187]  [188]  [189]  [190]  [191
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もう早く俺を辞めさせたくてしょ~がないようで、難クセをつけてはプレッシャーを与えてくる。
毎日のようにこんな感じだから、実際は俺も早くケリをつけれるならつけたかった。。。

まだ何も決まっていなかったが、自分の中ではこの時点で3月いっぱいと言うハラは決まっていた。
しかし、これ以上オッサンとやり取りするのも鬱陶しかったので
「今はまだハッキリ言えません」 と明言を避け、話を打ち切った。


次の日。
オッサンは朝から直行で出かけていた。 これはチャンス!! と思い、常務をつかまえて別室へ入った。


「この前の話では、常務は “そんなに慌てて辞める日を決めなくてもイイ” とおっしゃってましたよね!?
実は昨日、部長から “常務の本音はそうではない” という話をされまして・・・
だから早く辞める日を決めろ みたいな話があったんですが、早く決めろと言われましても、まだメドもついてないので何とも言えないんですが」




「エッ? アッ ・・・ うん、あの・・・ いや早いに越した事はないけどな・・・ 」 目を白黒させながら、必死で部長の発言にツジツマを合わせようとしている。。。 

やっぱり、またオッサンの独断専行や! ボケがぁ

もう失笑するしかなかった。。。


このままゆっくり転職活動をしながら居座り続けてやろうか! とも思ったが、こんな会社にいつまでも金魚のフンみたいにぶら下がってたら、逆に俺が卑屈になる。
何の勝算もなかったが、意を決して
「まだ何のメドもついていませんが、いつまでもいたら迷惑みたいですし、私もしんどいので3月いっぱいと言う事にします」 と言った。

自分で言っておきながら、 あ~ぁ 言うてしもたなぁ ・・・ と後悔ではないが、これからの不安と嫁にいつのタイミングで言うかを頭の中を駆け巡った。。。
まあ早かれ遅かれ辞めるのは決めた事だから、サバサバした気持ちもあり複雑だった。



ブログランキングに参加中
人気ランキング ← クリックしてね!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[10/27 アシタカ]
[09/08 ゾッチャ]
[06/28 JS]
[06/15 SWD]
[03/21 JUN]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷切
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright (c)自棄瑠廃怒 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]