忍者ブログ
このブログが直接の原因で会社を辞めざるを得なくなった。。。 (古い順にUPしてあります)
<< 05  2018/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[173]  [174]  [175]  [176]  [177]  [178]  [179]  [180]  [181]  [182]  [183
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大勢に影響のないような事までを、小姑のように細に入り微にわたりいちいちあげつらって、ネチネチと長時間嫌味を言うので辟易していた。。。

業者さんから上がってきた納入伝票をもとに売上伝票を作成するが、今まで10数年間、同じ様に記入していた事までイチャモンをつけだした。
例えば【○○申込書】と記入していたら 【申込書】 と、「み」の送り仮名をつけて書き直せ! 
確かに現物は 【申込み書】 だが、俺が入社する前から、また入社して14年間ズッと 【申込書】 と書いていたし、それで本社にも認知されている。また本社もそう書いて発注書を出してくる。。。

俺が売上伝票を記入したら、まず部長がチェックする。 つまり 俺 → 部長 → 常務 という事になるが、中間でチェックしている部長はお咎めナシだ! 
本来なら、常務は「サスケにちゃんと書かせるように。また部長はそれをしっかりチェックせぃ!」と部長に指導するのが順列だと思うが、ウチは担当者にその矛先が向かう。。。

ウチだけではない。 
本社をはじめグループ会社は、何か不手際があると
上司は責任を取らず、担当者が罰せられる のが社風だ! 
役員であっても稟議書にハンコを押してあるのに、何か問題が起こると OKの意味で押したのではない。見たと言う意味のハンコだ! と平然と詭弁を弄して責任逃れできる会社だから、役職が上がるほどラクでいい。これは過去ブログにも書いた。


「分かりゃあイイってもんやないで! こんなエエ加減な伝票出してたら恥ずかしいわ!」
恥ずかしいって・・・ ジジィが常務としてウチの会社に来てから約6年間、アンタが伝票の最終チェック者やのに、今まで気付かんかったんかいな?? 気付かない方にも問題はあると思うが・・・。 
しかも俺が入社する前からでもこう書いていたのに、何を今さら・・・。
もしそれを是正するなら、「ワシも見逃してたが、これからは現物通りにちゃんと書くように気をつけよう」と言えばいい話だ。

そんな話があり、しばらくして部長がチェックして修正書きをしている伝票を見つけると
「こんな修正書きでは分かれへん! 誠意のない書き方しやがって・・・ホンマに君はエエ加減やな」 と言い出す始末。
その修正書きは俺じゃないんですけど・・・字を見ればミミズの這ったような字だから、部長だって分かるでしょ!
横でそのやり取りを部長が見ていても 「あっ、それ私です」 とは決して言わず、またまた知らん顔してた。


つまり俺を陥れるために、ツーマンセルで嫌がらせをしているのだ。と言う事はスグに分かった。。。



ブログランキングに参加中
人気ランキング ← クリックしてね!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/27 アシタカ]
[09/08 ゾッチャ]
[06/28 JS]
[06/15 SWD]
[03/21 JUN]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷切
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright (c)自棄瑠廃怒 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]