忍者ブログ
このブログが直接の原因で会社を辞めざるを得なくなった。。。 (古い順にUPしてあります)
<< 06  2019/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[18]  [19]  [20]  [21]  [22]  [23]  [24]  [25]  [26]  [27]  [28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

靖国参拝中止を再度要求 胡主席、与党幹事長に
<自民党の武部勤、公明党の冬柴鉄三両幹事長は22日午後(日本時間同)、北京の人民大会堂で中国の胡錦濤国家主席と会談した。胡主席は歴史認識問題に関し「目にしたくない動きが日本にある」と指摘。
具体的に
(1)日本の指導者層の靖国神社参拝
(2)台湾問題への対応
(3)歴史教科書問題
の3点を挙げ、小泉純一郎首相の靖国参拝中止などを再度要求した。
 その一方で、胡主席は「中日関係の友好発展は両国の根本的な利益にかなう」と述べ、両国の関係強化に努める考えを表明した。武部氏は歴史問題について「過去の過ちを二度と繰り返さないよう、歴史を風化させてはならない。こうした考えを若い人たちに伝えたい」と強調。4月の日中首脳会談で胡主席が示した、日中共同宣言の順守や歴史の反省など日中友好に向けた5つの提案に「対応する」との小泉首相のメッセージを伝えた>


もう〜!(ーー゛) あのさぁ〜!何で歴史認識と問題点をちゃんと把握していない、武部なんかと会談させるのか??
いつも政府は中国幹部と会談するときは、河野洋平や田中真紀子や日本人でありながら中国の国益になる事しか出来ない外務大臣を派遣させたり、歴史の勉強をしていない奴と会談させるのかね???
せっかく小泉首相が「内政干渉するな」と言ったばかりなのに、これじゃあ、なんにもならない。

(1)日本の指導者層の靖国神社参拝 ・・・「内政干渉には応じられません。小泉談話にあった通りです」と言えばいい。
(2)台湾問題への対応・・・まだハッキリ中国の一部になった訳ではないのだから、とやかく言われる筋合いはありません。第一、あなた方は今まで“台湾は化外の地”と呼んで、“中国ではない”と言っていたじゃありませんか?それを今になって何を血迷ったことを言いなさる。と言ってやれ!
(3)歴史教科書問題・・・我が国は貴方の国と違って“言論・出版の自由”があります。一部の出版社の教科書を禁書には出来ません。それは言論弾圧と言うのです。それなら貴方の国の教科書は国定教科書ですが、我が国に対する記述にはたくさんの誤り・ウソ・大げさに書かれた部分があります。それを是正・修正せずしてはモノは言えないでしょう?我々はそんな事に対しても、いちいち文句言ったりはしていません。両国の友好発展を真剣に願うのなら、そんな事を外交カードに使うのはそろそろ止めてもらえませんか!?と ハッキリ、バシッと言うたれ!
ホンマに毎回ハラの立つ〜〜〜〜 (-_-メ)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/27 アシタカ]
[09/08 ゾッチャ]
[06/28 JS]
[06/15 SWD]
[03/21 JUN]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷切
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright (c)自棄瑠廃怒 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]