忍者ブログ
このブログが直接の原因で会社を辞めざるを得なくなった。。。 (古い順にUPしてあります)
<< 03  2019/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月中旬にブログを見つけられ大騒動になって、幾度となく話し合いや嫌味を言われ続けたが正式には何の処分も下されなかった。
自分の中では大きな処分と受けとめたのは7月のボーナスの減給ぐらいか。。。

10月中旬までは大きな仕事を抱えていたが、10月初旬でメドがついた。
ある日 常務から朝一番で別室へ呼び出された。
また何を言われるのだろうと思っていると開口一番、
「いま担当している●●(社長の嫁が仕切っているグループ会社)の担当を外れてもらうからな!」 と言われた。
俺にとってはメインクライアントで、ここの担当を外れると言う事はほとんどする仕事がなくなると言う事だ・・・。

「いつからですか?」

メドがついたとは言え、まだ終わったわけではない。


「今日からや!」

???もうそんな攻撃を仕掛けてくるのか!! と思ったが、いずれ早かれ遅かれそんな風にヤラレルだろうとは、おおよその見当はついていた。

「明日は会議やけど出席しなくてもいい」

ほう!? そこまで言いますか。。。 
まあ、くだらん会議なんて好んで出席したくはないから。。。渡りに船か? 

 


11月初旬にはまた別室へ呼び出され、ブログの事についてあれこれ嫌味を聞かされた。

曰くは「もしウチの取引先やお客さんがサスケ君のブログを読んだら、“なんちゅう会社や!” と思われ、会社のイメージが悪ぅなるやろ!。。。 会社としては大きな損失をこうむる事になるんと違うか?! これは大問題やで! もう君だけの問題と違う!!」


「そうおっしゃいますが、見つかるまでに1年半ほどやっていましたが、その間なにか 明らかにこのブログのせいで損失したと言うものはありますか? 常務がおっしゃってるのは、【たら・れば】 の話ではないですか!?」



「なんやその言い方! 君は全然反省しとらんやろ!」



「イエイエ、いま話しているのは反省するしないの話ではないですよね。。。 お客さんが私のブログを読んだ事があるのか?それで何か損失があったのか? あるなら具体的に聞かせて下さい。 と言うことでしょ」

おとなしくして、一方的に喋らすと何をどう持って行かれるか分かったもんじゃないので、最小限の反論はしておかないと。。。いつまでも言われっぱなしやないで!

ブログランキングに参加中
人気ブログランキング ← クリックしてね!
PR
「なんや!その言い方は!!」
図星を言い当てられた時や反論する言葉が見つからないと、自分の方が立場が上と思っている人間は必ずこう言って自分の威厳を保とうとする。。。日本人の言い争いの90%以上は、この言葉から始まるらしい。




「もう君だけの問題と違う!」  と言うが、ウチの会社内での出来事をアホがプリントアウトして全員に配り、わざわざ問題を大きくし、鬼の首を取ったように大騒ぎしているのはどっちや??

その当のアホ本人は、いまだに昼休みも食事時間を惜しんでPCゲームに熱中し、リンクしていた他のブログへのコメントまでもチェックし、すでに削除して存在しないブログを探し回り、業者さんには「サスケから何か聞いてるか?」とコソコソ聞きまわり、俺が帰ればPCの履歴までチェックしたりして、異常とも思えるネットストーカーぶりを発揮している。


メインクライアントの担当を外されて、2週間もしない10月末にまた別室へ呼び出され、今度はPCまで取り上げられた。。。
その言い分が
 「ピストルを乱射するような奴にピストルを持たせたら危ないやろ」  やて・・・(^○^)


何かにつけて、ズレた物言いで笑わせてくれよんなぁ~


思わず 「タマの入ってないピストルでも危ないですか??」 と言ってしまいました。。。
「要はADSLのケーブルを抜いてネットが出来ないようにして使わせてもらえないんでしょうか? 仕事上パソコンは必要ですので・・・」

そう言ったところで、パソコンやインターネットに関しては何も分からないので俺が何を言っているのか理解できていない。
とにかく俺にこのままパソコンを持たせたら危ない。またいつ何どきブログを始めるか知れないと言う懸念があったのだろう。それに女の子たちへのアピールもあったのかも知れない。。。


ブログランキングに参加中
人気ランキング ← クリックしてね!
仕事上、パソコンは必要だ。
インターネットに接続できない環境にしてパソコンを使うことも可能であろうと思ったが、
それでも
アカン! の一点張り。。。

「発注書とか見積書とか、今までパソコンで作業していたのはどうするんですか?」と聞くと、必要な書類はあらかじめプリントアウトしておいて手書きせぃ!と返ってきた。。。。
メインクライアントの担当を外され、パソコンまで取り上げられても、全く仕事が出来ないワケでもない。その気になりゃ何だって出来る。そう思うしかなかった・・・。

みんな帰った後で、ハードディスク内のデータをCDに移し、全てを削除してケーブルも取り去り、数年お世話になったノートパソコンを俺のデスクの前にある作業台に置いてその日は退社した。


次の日、出社すると女の子たちが
「サスケさんのパソコン、何でこんなとこに置いてあるんですか?」 と聞かれた。 聞かれて困ったのは俺だ。。。



「エッ? ・・・・・ 知らんの???」



「?????」  2人とも何のこっちゃ?と言うような表情だ。

女の子2人して出入りしているパソコン屋さんに「ブログなどを書き手がアップ出来なくするようなソフトありませんか」とボケた質問するぐらいだし いまだ未婚の負け犬コンビ とか書いていたのを、血相変えて
私は絶対許しません!! と絶叫していたぐらいだから 俺はてっきり、彼女ら2人からの要望だと思ってたが、そうではないらしい・・・。


「昨日 常務から “パソコンは取り上げる” と言われたんやけど。。。」



「パソコンなかったら、どうやって仕事するんですか?」



「まあ何とかなるでしょ・・・」

こんなやり取りしている限りでは“ざまあみろ!”と言う感じではなく、ホントに心配しているような雰囲気だった。
安心させといて、また俺から何か聞き出そうとしているのか??俺は彼女らの本心はどうなのかますます分からなくなった。


ブログランキングに参加中
人気ランキング ← クリックしてね!
5月にブログが見つかり大問題にされ、11月にメインクライアントの担当を外され、パソコンを取り上げられてからは一気にパワーハラスメントが進展した。

11月初旬に常務が朝一番で、
「本社の人事部長に、ウチの人事顧問をやってもらう事にしたから」 と急に発表した。
この人事部長は本社に入社してまだ1年足らずの新参者だが、大手の会社から引き抜かれてきたらしい。 (東京弁の
東京ボン太 とでも言っておこう。。。)
そう発表したものの、俺も含めて全員が「??ふ~ん・・・?何で??」と言う雰囲気だった。


スグ俺の横に常務が来て、「明日 人事顧問と面談があるそうや」と、意味ありげに言ってきた。

「面談??? 何の面談ですか??」

「ブログの件や! どんな話をするかは知らんが、顧問が色々聞きたいそうや!」


でた。。。。(-_-メ)

なるほど、そうきますか・・・。
今この時期に本社から人事顧問ってワケの分からない担当を決めるって事は、常務は役員を6期ぐらい務めているので、来年の3月で終わり、あとの人事関係の仕事を東京ボン太に引き継ぐためなんだろうなぁと、俺は無邪気にも思ってた。。。

確かに常務が来てからは、ウチの会社の待遇は格段に良くなった。
常務が来るまでは、会社にパソコンはWindows95 1台しかなかったし、定期代は遠回りになっても安いJR分しか支給されなかったし、ボーナスも本社の顔色を見て決める。顔色を見るといっても、本社は決算賞与が出てもウチはなかったし、本社の社員旅行は海外でもウチは国内一泊旅行。。。みじめなものだった。。。


それと、東京ボン太からブログについて聞きたいと言う事は、
本社にもブログを読まれてる ってことやん!!
ウチの会社内で起こったホンの小さな出来事が、本社まで巻き込んでさらに問題が大きくややこしくなってきた。
まるで小さなつむじ風が、舞って行くうちにさらに周りを巻き込み竜巻になっていくように・・・。


俺の知らないところで、常務・部長と女の子2人と、これからの対策として色々話し合っていたのだろうが、ボーナスをカットし、担当を外し、さらにパソコンを取り上げても、それでも女の子たちは納得しなかったのだろうか???
だけどパソコンを取り上げた事は女の子たちは知らなかったのだから、会社として強硬な姿勢と見せると言う女の子たちへのアピールなのか???


ブログランキングに参加中
人気ランキング ← クリックしてね!
東京ボン太と面談を終えた後、常務が別室に入り小一時間ほど何やら話していたが、面談の内容とこれからの対応を話し合っているのだろうと思った。


それから4~5日して常務が
「サスケ君、顧問と面談してからしばらく経つが、どういう内容やったか何故 報告しない?」 と言い出した。


「は?・・・・ 報告? 私が面談終わったあと、東京ボン太さんと話してたのと違うんですか?その時にボン太さんから面談の内容の報告はなかったんですか?」

どんな話をしてたかは知らないが、当然 東京ボン太が報告しているものと思っていたし、また聞きたがりの常務の事だから自分から必ず聞いているはずだ。
顧問に全て任せてある と言ったのだから、俺ではなく東京ボン太から報告を受けるのがスジではないか。。。
以前にも、別の件でサスケ君からは一言も報告はなかったとか、過去の事をほじくり返してウジウジ言い出し、まるでマグロが泳ぎ続けてないと死ぬように話し出したら止まらない。。。。
あまりウザイので(ハイハイ申し訳ありません)と聞き流していた。


本社でこの件を知っている数人のメンバーは、面談が終わるやすぐに「どうでした?」と聞いてきてくれた。
「東京ボン太は鬱陶しいでしょ。 全てが事務的でコッパ役人みたいな人ですよ」
まさにその通りだ。

「こんな事ぐらいで大騒ぎして、サスケさん 絶対に屈したらダメですよ。何をどう言っても処分されるんだったら、言うべき事は言った方がいいです」

勿論そのつもりだ。
仮にもっと大ごとになり、最悪「じゃあ出るとこに出て話しましょうや!」というほどになれば、公にこのブログの背景や詳細を話さないといけない事になるが、公に出されるのを一番嫌がるのは会社のほうで、勝ち目のない裁判であったとしても、いまある意味注目のインターネット関連での裁判のゆくへはマスコミも注目するに違いない。

ただ自分の中では、仕事も半減しウジウジと嫌味を言われ続け、毎日が針のムシロだったので、いくら天真爛漫な俺でも精神的にもつがどうかが不安だった。


ブログランキングに参加中
人気ランキング ← クリックしてね!
2回に及ぶ東京ボン太との面談の後、社内は一種異様な雰囲気が漂っていた。
(どんな処分になるのか?)と内心は恐々としていたが、今さらジタバタしてもしょうがないので、かえって開き直りの心境だった。。。

正式な処分と言っても初めから決めているだろうから、1週間もしないうちに決まると思っていたが12月に入っても何ら連絡はなかった。
あったのは
本社への出入りを禁止する と言う事だけだが、これで完全に俺の仕事はなくなり毎日イスにじっと座っているだけが仕事になった。
なぜ本社への出入りを禁止したかと言えば、
本社で見聞きした事をブログに書く可能性があるから やて・・・。
まあ当たってるといやあ当たってるけどなぁ。。。 もうここまでやられるとアホらしくて笑うしかありまへんわ!


そうしているうちに12月のボーナスの日が来た。
ボーナスの時は一人一人 別室へ呼ばれ常務から訓辞をもらい給料明細を渡される。

「サスケ君はいま謹慎中やから、本来はボーナスはナシなんや。だけど金がないって言うのは窮すれば鈍するって言うて、ほんまに惨めやし生活もすさんでくるもんや。他の人に知られたら “甘いなぁ” と私の見識が疑われるような金額にしてある」

つまり本来ならボーナスはナシだけど、常務の一存で温情的な金額にしてあると言うわけだ。
明細を見ると、いつも12月にもらうボーナスより約25万円カットされた金額だった。
もちろんこれはこれで有難い話だけど、
ちょっと待て!!



??謹慎中?? 誰がそんなん決めたん???

まだ正式な処分は受けてないねんで。
受けていないにもかかわらず 本社への出入りを禁止する処分を受け、謹慎中扱いにされ、ボーナスカット処分 にされている。



「あの、これが正式な処分なんですか?」


「いや、違う。正式な処分は人事顧問(東京ボン太)に任せてある」

「正式な処分を受ける前に、これだけの冷遇を受けるんでしょうか? 処分を受ける側の私から言うのもなんですが、何かおかしくないですか?」

「何がおかしい!? 君はそれだけの事をしたんやで! このまま会社にいたとしても夏のボーナスは寸志程度と思っとけ」

ふ~ん・・・寸志程度ですか。。。


この頃には陰に陽に 「もう辞めたらどうや」 「いつ辞めるねん?」と、常務の言葉の端々に表れていた。
東京ボン太にバトンタッチするまでは、出来るだけ穏便に済ませてやろう と言う言動を感じていたが、ボン太と面談があってからは肩の荷が下りたのか、またネチネチとブログに書いてあった事を曲解して、事あるごとにひねり出し嫌味を言うようになった。



ブログランキングに参加中
人気ランキング ← クリックしてね!
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/27 アシタカ]
[09/08 ゾッチャ]
[06/28 JS]
[06/15 SWD]
[03/21 JUN]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷切
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright (c)自棄瑠廃怒 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]