忍者ブログ
このブログが直接の原因で会社を辞めざるを得なくなった。。。 (古い順にUPしてあります)
<< 07  2019/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[25]  [26]  [27]  [28]  [29]  [30]  [31]  [32]  [33]  [34]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺と付き合う前の嫁は、実は妻子ある男と不倫していた。
これは付き合った後から知ったわけだが、男女に関わらず不倫しているヤツの言い訳は大抵
好きになった相手がたまたま結婚していただけとか 出会うのが遅かっただけ
・・・結婚していると言う時点で縁がないのに・・・。
さらに極めつけが
でもお互い真剣に愛し合っていた などと言い訳にもならない言い分で自分を正当化しているのが多い。 ウチの嫁もそんな事を言っていた。

これは俺が言う事ではないが・・・
あえて言おう!

仏教では 還著於本人
(げんちゃくおほんにん) といって、良きにつけ悪しきにつけ、人に施した事は全て自分に還ってくる。 と言うものの考え方がある。
いまダンナの浮気で自分が悩んでいると言う事は、過去に自分の不倫で相手の男性の妻を悩ませていた。 と言うことではないのか??
これは俺が俺自身を正当化しているととられても仕方がないが・・・
付き合い始めて間もない頃、お互いの写真を持っていようと言う事で1枚ずつ交換した。
何と嫁は俺に、不倫相手と旅行に行ったときの写真(自分一人だけ写っているモノ)を俺に渡した。
聞かなければ分からなかった事だが、それにしても過去の男との思い出の写真を新しい彼氏に平気で渡すと言う、節操のない、その神経が理解できなかった。逆の場合だったらどう思う?
いまだに
“自分はされたらイヤなのに、俺には平気でそれをする” と言う性格は直っていない。 こんなの一生直らないだろうなぁ〜
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/27 アシタカ]
[09/08 ゾッチャ]
[06/28 JS]
[06/15 SWD]
[03/21 JUN]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷切
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright (c)自棄瑠廃怒 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]