忍者ブログ
このブログが直接の原因で会社を辞めざるを得なくなった。。。 (古い順にUPしてあります)
<< 08  2018/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[77]  [78]  [79]  [80]  [81]  [82]  [83]  [84]  [85]  [86]  [87
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

SEXに応じてくれたかと思うと、今度は一貫して拒否を続け・・・。一体何を考えてるのか理解に苦しむ。
11月17日の離婚への軌跡〜ing(現在進行形) ? にも書いたように、“まあしばらくは我慢して(SEXも含めた)生活してたら、取り敢えずはOKかな”と言う打算があるのかなという思い が拭いきれない。
(離婚後のために?)資格を取るとか言い出して、通信教育のテキストを買い込んだが1週間と続かなかったが、最近では人材派遣登録している会社から第一希望の職種ではないが、正社員の話が来てから、SEX拒否の度合いが強まった事は否めない。

先日より小学校3年生の息子と一緒に寝るようにして、無言のうちに拒否体制と壁際に位置をとって万全の防御姿勢で寝ているが、応じてくれるかどうか確かめたくて布団の中に入っていくと、
もぉ〜!こんな狭い所に入ってきなや!<`ヘ´> と、今にも横に寝ている息子と隣の部屋に寝ている娘二人が起き出しそうなでっかい声で言う。
赤面しそうになったが、それでも構わず横に添い寝して胸を触ろうと手を動かした瞬間に
やめてっ!と、まだ触ってもいないのにマンション中が起き出して来そうなでっかい声で・・・。

こんな拒否のされ方をしたら俺も男として、いたくプライドを傷つけられたような気分だ。
嫌な時や体調の悪い時だってある。そんな時は「今日はダメ」とか「体調悪いねん」とか言って納得の出来る拒否のしかただったが・・・。今まででこんな拒否のされ方は始めてだった。

朝起きて、さすがに昨日の自分の言動を反省したのか、嫁はいつもより気遣っているような雰囲気を見せたが、毎度毎度の事ながら
絶対に謝らない。例えば「昨日ごめんね」とか「言い過ぎたね」の一言があってもイイと思うが、言葉には絶対に出さない。
まるで
謝ったほうが負け とでも考えているかのように・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[10/27 アシタカ]
[09/08 ゾッチャ]
[06/28 JS]
[06/15 SWD]
[03/21 JUN]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷切
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright (c)自棄瑠廃怒 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]