忍者ブログ
このブログが直接の原因で会社を辞めざるを得なくなった。。。 (古い順にUPしてあります)
<< 05  2018/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[148]  [149]  [150]  [151]  [152]  [153]  [154]  [155]  [156]  [157]  [158
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

常務と女の子たちのやり取りがあってからは何となく気まずい雰囲気が社内に漂い、俺は必要最小限度以外は女の子たちと話さないようにした。
と言うか、俺からは全く喋らないが女の子たちは至って普通に俺に接している。
大人なのかそれとも腹に一物を持っているのかは分からない。



それから何日か経って、また常務から別室へ呼び出された。




「B子さんがあれだけ声を荒げて 私は絶対に許しません って言うてたけど、もしかしてサスケ君と何かあったんかなぁと思って・・・」



「 (ーー゛) 何もありませんよ! あるワケないじゃないですか!」




「あれだけ声を荒げるって言うのは普通考えにくいと思うが、あれこれ考えてて、もしや?と思ってな・・・」




「負け犬と書かれたのがよっぽど気に障ったんでしょうねぇ」


外国のことわざに “女は他人の非行は許すが、自分への侮辱は絶対許さない” とあるが、まさにその通りの事が起こっている。



「個人情報まで出されて・・・って怒っとったなぁ」 



「個人情報と言いますが、会社名を出してるわけでもなし、まして個人名を出してるわけでもないのに、あれだけでは個人情報とは言わないです。 不特定多数があれを読んで B子さん とは誰も分からないですよ。 
これで個人情報の流失や!と言うなら、民事再生と言う重要な個人情報のブログまでプリントアウトされて読まれた私はどうなるんですか? そう言うことまで読まれたくないからブロックしてたのに、わざわざ全員に読ませるなんて・・・」 


ここまで問題を大きくした部長はどう責任を取るつもりですか? と暗に匂わせたが、話はそこで途切れた。
この話し合いの中でも常務からは、出来るだけ穏便に済ませたいと言う配慮の言葉を端々に感じた。 



「取りあえず・・・ この前サスケ君がみんなの前で謝った言葉を文書にしておいで。出来るだけ具体的に且つ簡潔に。でもそれで一件落着やないで!」

後は常務に任すしかないと思い、面倒な事だが “分かりました” と返事をした。


ブログランキングに参加中
人気ランキング ← クリックしてね!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/27 アシタカ]
[09/08 ゾッチャ]
[06/28 JS]
[06/15 SWD]
[03/21 JUN]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷切
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright (c)自棄瑠廃怒 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]