忍者ブログ
このブログが直接の原因で会社を辞めざるを得なくなった。。。 (古い順にUPしてあります)
<< 03  2018/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[125]  [126]  [127]  [128]  [129]  [130]  [131]  [132]  [133]  [134]  [135
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「嫁の本音が分からない」 と思いつつも、元々表現の仕方が悪いと言うか、伝え方が下手なのだが、そう言えばこの2〜3日、俺が遅い夕飯を食べている時も必ず横にいる。
今まではそんな事はなかったので、何か違和感を感じていたが、よくよく考えるとこれはこれで嫁なりの表現なのだろうか?と考えるようになった。

もし離婚する事になっても、嫁が言うように
「アンタが離婚したくないと思うのは、世間体とか考えてやろ?!」 などとは考えた事もない。
これだけ離婚が多く、
“バツイチ”[emoji:v-218] などと一種のブランドのように市民権を得ている今では、離婚する事がイコール、世間体の悪さとはなり得ない。

ただ一つ気にかかる事は両親の事。
俺の姉もバツイチで、もし俺が離婚する事になれば
姉弟そろってバツイチ という事になり、多大な心配をかける事になる。
それでなくても叔母さん(オカンの姉)は、俺たち姉弟が幼い頃から何かと自分の子供たちと比べたがる(割合優秀な3人兄弟)

「お前らとこの娘・息子はどうなっとんねん」 とか言い出しかねない。 姉は幸い再婚し、今は順風満帆のようだが。
だけど、どう言われようが親のために結婚したのでもないし、好き好んで離婚しようとしている訳でもない。
これからお互いの後の人生を、よりよく生きるための選択だ。
それがたまたま離婚と言う形になるのであって、その選択が良かったのか悪かったのかは今は誰も分からない。
しかし、その苦渋の選択を選ばなければならなかった原因を作ったのは、
大部分は俺だ と言う事は認識している。

明日から5月。
この連休中に「この先どうするのか」を話し合う事になるが、嫁の最終決断はどう下すのか? 
どういう結果になっても、素直に受け入れるつもりでいるが、本当のところは不安でいっぱいだ。


FC2ブログランキングに参加中!
twist

↑ 1日1回クリックしてね〜!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/27 アシタカ]
[09/08 ゾッチャ]
[06/28 JS]
[06/15 SWD]
[03/21 JUN]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷切
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright (c)自棄瑠廃怒 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]