忍者ブログ
このブログが直接の原因で会社を辞めざるを得なくなった。。。 (古い順にUPしてあります)
<< 08  2018/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[117]  [118]  [119]  [120]  [121]  [122]  [123]  [124]  [125]  [126]  [127
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハッキリ離婚すると決まってるわけでもないが、紗江ちゃんとも “ハッキリ付き合う” と言った訳でもなかった。
だけど連絡は毎日、会うのは週1〜2回。

特に土曜日は俺がラブホでバイトした帰りに会うので、長い時間会える唯一の日だった。
紗江ちゃんも “やっぱり自分に合わない” と言う事でスナックは辞めて、昼間の仕事につきたいという事で求職中だった。

ある土曜日に会っていた時、俺が気になっていた事を聞いた。


「彼氏いてないんか?」
事実上は付き合っているような雰囲気に思えるが、ステディーな関係でもないから、そんな事を聞くのも “ヘンだな” とは思いつつも、一番気になっている事だった。
「・・・ん〜〜 彼氏?」  何だか歯切れが悪い・・・。



「一緒に住んでいる人はいてる・・・」

我が耳を疑った・・・。
「エッ!? ・・・ 」
付き合っているどころか、同棲してるのか???? 
それやったら、俺はただの
間男 やん! 
「どう言う事ぉ??」 心中かなりあせっていたが、動揺する素振りも見せず努めて冷静に聞いた。
彼女曰く、
元ダンナに受けた暴力がトラウマとなって、しばらくは男性不信になっていた所に今付き合っている彼氏が相談に乗ってくれていた。そのうちお互いが引かれ始め、付き合いだし一緒に住むようになったが一緒住み始めてみると、彼は仕事はよく休む・浮気を繰り返して2〜3日帰ってこないこともザラ・家に金は入れず小遣いをせびる・「もう早よ出ていけや」といわれ続けていて、彼は実家に帰ってしまっているから関係は事実上破綻している事 らしい。

にわかには100%信じがたいが、もしそうなら元ダンナといい、今の彼氏といい、よっぽど男運が悪いか、彼女自身に問題があるかのどちらかだと思った。
元ダンナも彼氏も付き合い始めはラブラブなのに、一緒に住み始めると短期間のうちに豹変するなんて・・・。
まあ、そんなモンかも知れないなぁと感じるところはある。ウチだって付き合っている頃から長女が生まれる頃まではラブラブだったが、いつの頃からか
口あけてデェ〜ンと我がもの顔で寝ている嫁の顔を見たら、ハラ立ってしょうがない時もあったしなぁ (^○^)

「だからエッチもないから・・・」
「イヤ、そんな事はどうでもよろしい」
カッコつけて、さも “そんな事は気にしてない” と言う言い方だったが、
本音は
関係あるある! メチャメチャあるで!
?


FC2ブログランキングに参加中!
twist

↑1日1回クリックしてね〜!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[10/27 アシタカ]
[09/08 ゾッチャ]
[06/28 JS]
[06/15 SWD]
[03/21 JUN]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷切
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright (c)自棄瑠廃怒 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]