忍者ブログ
このブログが直接の原因で会社を辞めざるを得なくなった。。。 (古い順にUPしてあります)
<< 03  2018/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[159]  [160]  [161]  [162]  [163]  [164]  [165]  [166]  [167]  [168]  [169
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最初から対決ムード。 
東京ボン太も “面談” と言いつつ上から目線の口調だ。 東京弁なので大阪人の俺からすりゃ、よけいに冷たく聞こえる。。。

「それに・・・。袖の下をもらっている と書いたのは、前の会社の事で10年以上も前の事ですし、バイトをしている と書いたのも過去の事なのに、それでも “今” 大問題になるような事なんでしょうか?? 確かに就業規則には許可なく副業に就くことは禁止と書かれていますが、
重大な 違反になるのでしょうか? 過去にやっていた事さえ問題にするのなら、全社員を過去にさかのぼって調査するべきではないですか?」

たたみかける様に反論する俺を見る東京ボン太の目がさらに厳しく光った。



「会社としては、会社を、ましてそこで働いている仲間や上司を批判し揶揄するような内容のブログを公然と第三者に向けて書く社員を、何の処分もしないで置いておくと言う事はできない。 会社へ挑戦してくるような社員は そんなに不満があるなら、どうぞ遠慮せずに辞めて下さい と言わざるを得ないですよ」


面談と言うから (何かいな?) と思っていたが、何のことはない。。。
最初から処分ありき で、話を持ってきてるんだ。。。。



「我々サラリーマンが居酒屋などで酔っ払いながら、会社や上司の悪口を言う事はよくある事だが、それとは問題が違う」


「どう違うのか理解に苦しみますが、このブログも見つかるまでに1年半から2年経過しています。過去に書いたり思ったことを問題にするのは、大袈裟に言えば言論弾圧・思想統制にも通ずると思いますが・・・。
それに “取引先やお客さんがこれを読んで” と言いますが、もう既に削除してありますので見ることは出来ないですし、この1年半から2年の間に、このブログが明らかな原因で何らかの不利益を被ったという事実があるのでしょうか? 東京ボン太さんが言っているのは “たら・れば” の話ですね。 先ほども言いましたように、 “○○する可能性がある” “△△になるかも知れない” と言う、憶測・推測で話をされるとツライです。
私のブログを全部読んだのなら私の作風は容易に分かりますよね。本当かどうか真贋織り交ぜ、大袈裟なデフォルメを至る所にちりばめてドタバタ風に書いてありますし、第一ブログを論文のように読んで、 “ここにこう書いてあった” とか “こんな事を思っていた” とか、それが本当かどうか判定のつきにくい事をイチイチあげつらって問題にされてもねぇ。。。。」

ボン太はますます眉間にしわを寄せて俺を凝視している。

その後もこまごまとしたやり取りがあって話は平行線のまま、第一回目の面談を終え、次回は1週間後という事になった。。
実は俺は本社の社員から面白い情報を入手していたので、それをいつぶつけるかタイミングを見計らっていたが、次回(2回目)の面談で爆発させる事になる。



ブログランキングに参加中
人気ランキング ← クリックしてね!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/27 アシタカ]
[09/08 ゾッチャ]
[06/28 JS]
[06/15 SWD]
[03/21 JUN]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷切
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright (c)自棄瑠廃怒 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]