忍者ブログ
このブログが直接の原因で会社を辞めざるを得なくなった。。。 (古い順にUPしてあります)
<< 08  2018/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[163]  [164]  [165]  [166]  [167]  [168]  [169]  [170]  [171]  [172]  [173
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺は本社の社員から面白い情報を入手していた。

それは、本社の男性社員が女子社員にセクハラ行為をはたらき、社内では秘して何の処分もしていない事。しかもセクハラをしている男性社員は2人もいたらしい。。。
おまけにウチの常務でさえ、ウチの女の子たちにセクハラまがいをしていると言う苦情があったこと。


本社の件は全く知らなかったが、ウチの女の子たちへのセクハラ云々は、実は俺は女の子たちから苦情として聞いていた事がある。


「常務ね、何か話す時に私らの体を触ってくるんです。肩と胸の間の微妙な所を。。。  肩をポンと叩かれる事って、ままあると思うんですがわざわざ前から、しかも微妙な所を・・・普通そんな事しないでしょ? 初めはたまたまだったのかなと思ったけど、私もB子さんも同じ様な事を何回もされてるんです。
それに常務って、よく女性蔑視の言葉を自慢げにいいますよね。。。 “女のクセに” や “ええ歳して結婚せぇへん女は何か問題があるんや” とか・・・。
反論したら自分の考えを押し付けるように延々と喋り続けて仕事が出来なくなるから私たち我慢してますけど」


女性蔑視とも取れる発言はよく聞かされていたが、 “体を触る” なんてのは全然知らなかった。




このセクハラ情報を教えてくれたメンバーが、
「こんな問題を起こしていても何の処分もされてないんですよ。 サスケさんのブログなんて、まあ言やどうでもいい問題じゃないですか。。。明らかにブログのせいで実害があったわけじゃなし、実名を出しているわけでもないし、内容的にもよくある愚痴程度のもんですよ。それを大問題にするほうがおかしい」  まさにその通りだと思う。。。



東京ボン太との面談は最初から対決ムードだったので、あんまり一方的に言ってくるなら、セクハラ問題を追及してやろうと思っていた。

2回目の面談の最後のほうで、ボン太は
「インターネットに公然と会社を批判するような記事を載せる挑戦的な社員は、公的手段に訴えてでも排除します!」

だぁかぁらぁ~・・・。 何をそんなに息巻いてトチ狂ってるのぉ??
公の場所に出たら、困るのはそっちでしょうよ。。。それこそ会社イメージが悪くなっちゃうよ。。。
“面談” と言いつつ、あんまり上から目線で高圧的に、まるで企業ヤクザのように脅しをかけてくるので、ついに俺は
 「そうですか・・・。 結果責任として会社や他の方に対してご迷惑をおかけしてしまった事は申し訳なく感じています。それが証拠に正式に皆さんに謝罪しましたし始末書も書きました。ブログも閉鎖して反省の意を私なりに表しています。ですが、もちろんそれで全てが終わったとも思っていません。会社からの処分に関しても、何ら文句は言えませんので甘んじてお受けする覚悟でした。
会社としても毅然とした態度なのは分かります。
それならセクハラと言う、社会問題にもなっている問題を2人も起こしたのに、なぜ毅然たる処分を取らないんですか?

(何故そんなことまで知っている??) と言うような表情で俺を凝視するボン太。。。
結果的には、この一言で俺は本社への出入りを禁止された。 サスケを本社でウロウロさせるとマズイと判断したのだろう。



ブログランキングに参加中
人気ランキング ← クリックしてね!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[10/27 アシタカ]
[09/08 ゾッチャ]
[06/28 JS]
[06/15 SWD]
[03/21 JUN]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雷切
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright (c)自棄瑠廃怒 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by Pearl Box  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]